スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バイオ燃料ってなに?
今回はバイオ燃料について、少しご説明したいと思います。

バイオ燃料とは、農作物や廃木材、植物等の生物資源を原料として製造される燃料のことを言います。主に現在は、ガソリンと混合利用するバイオエタノールとディーゼル車用の軽油代替え燃料のバイオディーゼル燃料等を総称しての呼び方です。

E10ガソリンに使用されている、バイオエタノールの原料は、農作物や廃木材などのバイオマス(生物・植物由来の原料)からできています。一般的には穀物と甘味資源作物が主流です。北海道内では、清水町と苫小牧市において、余剰てん菜などを原料とするバイオエタノール製造が行われております。

04-01.jpg
04-02.jpg


その他にも、日本では次のような地域で様々な原料を活用したバイオエタノールの実証試験が行われています。

04-03.jpg


バイオディーゼル燃料の原料については、各種廃食用油(てんぷら油など)、菜種油などの生物由来の油からできています。
バイオディーゼルは、従来の軽油に混ぜてディーゼルエンジン用燃料として使用できるため、CO2削減の手段としてすでに注目されており、ヨーロッパでは、バイオ燃料優遇税制により軽油税を免除することで広く普及しています。
スポンサーサイト
[2013/02/26 10:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バイオ燃料はどうやって作られるの? | ホーム | バイオ燃料セミナー・E10走行モニター事業説明会 開催>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://e10eco.blog.fc2.com/tb.php/5-02af6adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。